• 手作り絵本や大型絵本を、アイリッシュハープなどの生演奏や遊びのアイディアを盛り込んで<舞台>的な作品として楽しめる【絵本シアター】や、【絵本ひろば】【あそびば】などの様子もお伝えしています。親子で楽しめる情報もUP中!

梅雨真っ只中。

 

蒸し暑くても、外出時はマスク…マスクの中はサウナのようになることも多いこの頃です。

未就園児にはマスクをつける方がリスクが高いとのこと。

小さいお子さんのいるご家庭はお気を付けくださいね。

 

小さい子に限らず、今は熱中症に気を付けたいですね。

私も体調管理に気を付けながら、こまめな手洗いで感染予防に努めたいと思います。

 

さてさて、本日のおススメは

ほぼ毎日「野遊びのススメ」などFacebookやインスタを投稿し、子どもたちを励ますメッセージを送り続けている

NPO法人子どもへのまなざしをご紹介します。

 

NPO法人子どもへのまなざしは、活動拠点の日野市にてプレイパークや野外保育などを運営しながら、

「子どもが主人公の居場所」を創り続けよう!子どもがいるからつながる「人の輪」を広げよう!

と、子育て中の人とともに、子どもたちを『子ども時代』の主人公として、ありのままを受け止め、あたたかいまなざしで支えていく活動を展開しながら、「次の時代を生きる子どもたちにとって大切なこと」を第一に考える社会の実現を目指して活動している団体です。

※上記の文章はHPから転載させていただきました。

 

NPO法人子どもへのまなざしHPを中心に、Facebookインスタなどから連日投稿されている記事が楽しい。

コロナ禍にスタートした「野遊びのススメ」シリーズでは、普段の野外保育での子どもたちの姿や今の季節ならではの楽しみ方、外遊びのアイディアなどなどを、団体の代表理事中川ひろみ氏が紹介しています。

その他に、当団体スタッフがお気に入りの一冊を紹介する「私のお勧めの一冊」なども合間に投稿されていて、スタッフの人柄が垣間見えるようで楽しいですよ。

 

実は、野外保育のスタッフとして昨年より働き始めたゆうちゃん(スタッフのときはゆうきちゃんと呼ばれています)もお気に入りの一冊をアップしてもらいました。我が家で擦り切れるまで読んだお気に入りの絵本です。

https://www.facebook.com/NPOmanazashi/posts/3102342416476926?__cft__[0]=AZXh0FL03TezxeZ3xE86a34r7P7jdlUlt0xo0shXEb0K45XHTbMz0XX5J8nv-sXx8rwOWJUt-ByDuBUjYMHkCdwe9ZWUPUKspMeXpMnWuqBAebdPIzZe5xiXRcdTTORdmV_M86xj2TBP-MJRm5tGPUs_bi1AgeKH72GRCV1hoHCeWA&__tn__=%2CO%2CP-R

 

東京でも川で気持ちよさそうに遊んでいる子どもたちの様子を見ることができますよ~。

  

今年の夏はプールなどの中止がすでに伝えられているところが多いですが、近所の川の近くに遊びに行ってみると、水に入らなくても自然豊かな風景や今週や魚などの生き物に出会えたりします。

 

デジタルデトックスするには最適!!

 

※ただし、熱中症対策のための飲み物や帽子、虫よけ対策はこの時期必須です。

 

こちらの団体が主催するプレーパークなかだの森であそぼうは、感染予防対策をしながら徐々に再開しています。

プレーパークなかだの森であそぼうは、絵本シアターを何度も上演させてもらっている、ゆうちゃんにとってとても大切な場所。

再開は本当にうれしいです。

 

絵本シアターも、感染状況などを見ながらまた開催できるようになりましたらお知らせします。

 

あーー、早く上演できるといいなあ…。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP