• 手作り絵本や大型絵本を、アイリッシュハープなどの生演奏や遊びのアイディアを盛り込んで<舞台>的な作品として楽しめる【絵本シアター】や、【絵本ひろば】【あそびば】などの様子もお伝えしています。親子で楽しめる情報もUP中!

10/21日曜日。

素晴らしい快晴の中開催された森展ArtParty@川崎市麻生区市民健康の森(多摩美の森)。

そこに出店した「森の図書館」の読み聞かせ隊として絵本シアターの仲間たちが登場しました♪

 

「森の図書館」
ちゅうりん庵にて毎週水曜日に開催されている子どもの本のひろばが、森展ArtPartyに登場。
絵本シアターの仲間でもあるりえさん、阿藤さん、どんぐりさんたちがつくる【てしごとくらぶ】の作品の数々に
飾られた絵本コーナー。
下に敷かれたパッチワークの敷物や葉っぱの飾りたち、
看板の足元に見える「どうぞのイス」と「どんぐりの入ったかご」も、みんな【てしごとくらぶ】の作品たちです。
そこで、絵本シアターの仲間たちが交代しながら、30分ほどずつ読み聞かせタイム。
ゆきこちゃんの「パパ、おつきさまとって」(ダイナミックなしかけの絵本と、かわいらしいゆきこちゃんの声でわくわく&ほっこり)
もんちゃんの「でんしゃはうたう」(電車の奏でる音たちを丁寧に声でつむぐモンちゃんはまるで音職人のよう)、
どんぐりさんの「どうぞのいす」(やってることも見た目もどうぞのいすのうさぎさんとどんぐりさんはそっくりかも??)、
りえさん&どんぐりさんの「どんぐりころちゃん」(普段物静かなりえさんがはじけた歌声をきかせてくれたよ)、
私、ゆうちゃんは「はらぺこあおむし」(久々に歌ったよ♪)
それから、かみしばい「このひも、なにかな」(どんどん答えがシュールになっていくなぞなぞかみしばいが面白かった!)、
11/18に開催される絵本シアターの演目「はじめてのおつかい」も、もんちゃん&ゆうちゃんコンビで読み聞かせ。

 

読み聞かせタイム2回目からはNaoko♪さんが合流して、アイリッシュハープを始めとしていろんな音を即興で入れてくれて、さらに表現豊かになりました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP