• 手作り絵本や大型絵本を、アイリッシュハープなどの生演奏や遊びのアイディアを盛り込んで<舞台>的な作品として楽しめる【絵本シアター】や、【絵本ひろば】【あそびば】などの様子もお伝えしています。親子で楽しめる情報もUP中!

日曜日は公園ピクニック@武蔵国分寺公園で、絵本シアターやらせていただきました。
受付開始から少しずつ親子さんたちが集まって来てくれました。

どんぐりさんのお手製ガーランドに鳥のモビールが飾られたテントの下で…


たまごの形をした紙に色鉛筆やクレヨンで描いたり、シールやマスキングテープを貼ったりしながら、かわいくデコレーションしたものをガーランドのように飾って楽しみましたよ。
まだまだやりたい~といった感じのお友だちもちらほらいたのですが、後で続きをやろう、そろそろ絵本シアター始まるよーの声かけで、絵本の前にみんなささっと移動してくれました。
協力してくれてありがとう!
今回は、「誕生日」をテーマに選んだ
「ちびゴリラのちびちび」
「たまごのあかちゃん」
の二本立て。

「ちびゴリラのちびちび」では、舞台となっているたくさんの動物たちが生活している森での素敵なバースデーパーティをイメージして、たくさんの声や楽器を使って読んでみました。
「たまごのあかちゃん」は、卵からコツコツ、パリパリと出てくるのはだぁれ?と、ワクワクのクイズっぽい演出と、出てきたあとの動物たちとのコラボしたいろんな楽器の音を楽しんでもらいました。
ビブラストーンのびよよよーーんの音と一緒に、へびのあかちゃん こんにちは!
そして、お話の最後にはちょっとしたサプライズ。
生まれてきてくれた動物たちみんなと、一緒に絵本シアターを楽しんでくれたなかまたちと共に、今生きていることに感謝しての「ハッピーバースデー!」
ゆうちゃんとしては、気分は乾杯!でしたよ♪

そして、絵本シアターの後にはありがとうカードをプレゼント。
ひとつひとつ柄が少し違う!と、子どもも大人も一人ずつもらっていってくれる家族も…。
そして、そのカードのなかに歌詞をかいておいた「おたんじょうびのうた」をラストにみんなで歌いました。

作曲者の森のシンガーソングライター証さんがギター伴奏で作った曲ものを、Naoko♪さんがアイリッシュハープで素敵なアレンジ伴奏をつけてくれました。
ちょっとした振付けもしながらみんなで歌った時間はとっても幸せでした。

そのあとは絵本ひろば。
そして、上演前のたまごの工作タイムの続きも…。
強風に時折吹かれながらの上演で、内心ヒヤヒヤすることもありましたが、見てくれている子どもたち大人たちの笑顔に本当に支えられました。
風は強くとも日差しは温かい午後のひとときを温かい気持ちと笑顔をお持ち帰りしてくれたかな。

「今日は一緒にいてくれて ありがとう」
絵本シアター一座 おやぶん ゆうちゃん


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP